メニュー

HOME»大田区伝統文化親子教室

大田区伝統文化親子教室

私たち、清流邦楽の会は
日本の伝統文化である箏の魅力を未来ある子どもたちに伝えるために「大田区伝統文化親子教室」と題したお箏の無料体験教室を主催しております。

子どもたちはみな未経験からお箏を練習しますが最後の発表会ではいつも、ステキな演奏を聴かせてくれます。

今年も、お箏を学ぶ子どもたちと出会えることを楽しみにしております。
皆さまからのご応募お待ちしております。

「大田区伝統文化親子教室」とは?

文化庁の「文化遺産を活かした観光振興・地域振興活性化事業」として、清流邦楽の会が主催し、実施しているものです。小中学校での指導経験豊富な先生が、お箏の演奏はもちろん、お作法も丁寧に教えてくれます。お子さまだけの参加、親子ご一緒の参加、どちらも大歓迎!発表会を目指して、一緒にお箏を学んでみませんか?参加費は無料です。奮ってご応募ください。

清流邦楽の会の「大田区伝統文化親子教室」には
たくさんの学びと出会い、そして未来へのビジョンがあります

日本の伝統文化を学ぶ

学校では、日本の伝統文化を知識として学ぶことはできますが、やはり大切なのは実際に文化にふれることです。子どもたちはみな、お箏の時間になるとしゃんと正座して真剣な顔つきになり、熱心に練習するその姿に親御さんもよく驚かれます。耳を澄まして箏の音色を感じ、楽曲の背景に思いを巡らせながら、日本の伝統文化を学ぶことができる貴重な機会です。

世代をこえた出会いと交流の場

時代がうつろうなか、子どもや若者、お年寄りが一同に集い、異なる世代とコミュニケーションをとることも少なくなりましたが、これはやはり寂しいことです。「大田区伝統文化親子教室」は、伝統文化を通じて世代をこえた人たちとの出会いと交流の場をつくり、地域をもっと明るく元気に、子どもたちの健全な成長を見守るまちづくりに貢献していきます。

多文化共生の未来を担う若者の育成

大田区は、世界中のヒトやモノが集まる羽田空港のある「国際都市」として、国際交流と多文化共生を推進しています。私たち清流邦楽の会もこれまで、中国や韓国、アメリカの芸術団体と交流をかさね、チェコオロモーツ市にて国立モラヴィアフィルハーモニー管弦楽団と共演するなど、箏の魅力を伝える活動を行ってきました。折しも、2020年には東京オリンピックが開催されます。若い世代にも日本の伝統文化を学んでもらい、多文化共生の未来をリードする健全で心豊かな大人に成長してほしいと願っています。

大田区伝統文化親子教室の詳細

平成29年度のお申し込みは締め切りました。

実施日程 7月~11月(毎月2回日曜日午前中を予定)
対象 小学3年生以上
定員 20名(先着順)
費用 無料(つめ・楽譜など個人使用の物は自己負担)
会場 studioちどりん(東急千鳥町駅徒歩2分)
お申込み 本サイト予約ページよりお申し込みください。応募者多数の場合は先着受付となります。あらかじめご了承ください。詳細は締め切り後に資料を郵送します。
連絡先 清流邦楽の会・藤田 TEL:090-4723-7767 FAX:03-5747-0051
MAIL info@dosen.jp

お稽古場所

清流邦楽の会最寄り駅 東京都 大田区千鳥1-25-10  studioちどりん

千鳥町駅蒲田方面乗り場から踏切を背に池上方面へ商店街を歩きます。
2分ほど歩くと右手にローソンがあるので右折します。
そこから1分、踏切を渡ってすぐ左手にあります。